保育園とは

親が働いていたり、病気の状態にあるなどの理由で家庭での育児が十分にできない場合に、代わりに保育するための児童福祉施設

 

 
児童福祉法に位置付けされているので、その他いろいろと細かい規定がありますがそれをきっちりと理解されている方は少ないと思いますが、上記で述べた大まかな部分はほとんどの方が知っているでしょう。

 

妻が保育園の先生に言われたことで機嫌をそこねていたという話

 

細かい部分は知りませんが、

先日妻が保育園へ息子を迎えに行った時に、

保育園の先生が

「平日もう少しだけでいいので〇〇くん(息子)と一緒にいる時間を過ごされてください」(実際の言い方は分かりませんがニュアンス的にはこんな感じだと思われます)と言われたようで、その場は特に何も言わずに帰ったようです。

 
それに対し妻は「私は仕事の時以外はできる限り〇〇(息子)のことを見たいし、やっている!そんなこと言われる筋合いはない」と腹を立てて私に怒りをぶつけてきました。

 

 

私が言うのもナンですが、妻は家事もキッチリとこなして、私の弁当も毎日欠かさず作ってくれますし、息子がここまで元気に大きくなったのも妻の育児が良かったのだと確信しています。

 

 

保育園側としてはやはり家庭での育児が一番だと言っていますし、

 

息子は朝一番に保育園へ着き、一番最後まで残っているので、先生も息子のことを不憫に感じたのかもしれませんね。

 
私はそれを聞いた時に、保育園とはどんな所なんだろうと疑問に感じて、調べた次第です。

 

私も保育園へ息子のお迎えに行くことはありますが、そんなこと言われたことはありません。

 

母親だけ言われるということは育児は母親のすることだという感覚が少なからずあるんだと感じます。

 

狩猟民族の頃からの男と女の役割という根っこがあるんでしょうかね〜

男だからとか女だからとかではなくて、できることはしましょう!
できないならできるようになろう!

男も女も関係ない!やればできる‼︎母乳だって出る‼︎…かもしれない∑(゚Д゚)

 

話しが逸れましたが、保育園側の言うことも分からなくはないのですが、両親共に仕事をしている家庭という条件が当てはまったから息子を保育園に迎えてくれているのではないのですか?
という疑問は解消できていません。

 

もしかしたら先生はそんなに深く考えずに、「遊べる時は沢山遊んであげてくださいね」っていう軽いノリで会話をしたくて思い付いた内容がそれだったってだけのことかもしれません(о´∀`о)
知らんけど〜(´ω`)

 

というか保育園へ息子を預けたりお迎えに行くと園児が少ない時間帯なので、(ほとんど最初と最後(◞‸◟))私と妻は働きすぎなの⁉︎と感じます。

 

そして息子と、今という時をもっと一緒に過ごして、悔いの無いよう成長を見ていきたい!

 

他の人よりも一緒に過ごす時間が少なそうなので、量より質で勝負!

 

スポンサーリンク